読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本棚って壁紙だ!

主に本の紹介、読書感想文、時には漫画、映画などエンタメ全般について綴る

Google AdSense 成功の法則 57 染谷 昌利

実用書

染谷 昌利
ISBN9784800710567
ソーテック社

AdSenseをまだ始めていない、これから初めてAdSenseに挑戦する、といった人には具体的にどのようにすればいいか手順が示されている良い本。ブログ飯の著者らしく、ブログを続ける事の重要性や精神論についても触れている。しかしAdSenseを既にやっていて、実際にGoogleから1度でも振り込みがあったような人には、多分前半は新しいと思う情報は書かれていない。

自分は効果的な広告の配置について知りたかったのでこの書籍を購入してみた。確かにいくつかパターンは記述されていて、知らない人には有効なのだが、既にAdSenseで幾ばくかの収入を得た事がある人にとっては、感覚的に既知の内容だろう。しかし後半に記述のあるレポートの分析による広告とコンテンツの最適化など、まだ試していない場合にはやるべき事は残されていると感じる。

また禁止事項についてもしっかり記述があり、AdSenseのヘルプや利用規約を読まずに始めてしまった人は一読して置いた方がいいだろう。例えばうっかり書きそうな内容にアルコールに関するコンテンツがある。店でビールを飲んだ程度の内容なら大丈夫だろうが、なるべく気を付けておいたほうが良さそうに思う。

 

Google AdSense 成功の法則 57

Google AdSense 成功の法則 57

 

 
目次はこんな感じになっている。

1:Google AdSenseのはじめかた
AdSenseの仕組みやアカウント登録など、基本中の基本。

2:集客できるブログの作成法
どういったブログを始めればいいのか。自分に興味のある内容を書く事や基本的なブログのテクニック。継続することの重要性。Googleアナリティクスの導入方法。

3:効果的なGoogle AdSenseの配置方法
人の目の動きの癖を考えた効果的な配置方法。ブログレイアウトやコンテンツによる幾つかの事例。

4:レポートの分析による広告とコンテンツの最適化
レポートを分析したり、広告のパターンを変更して実験を行うなど、効率的に収益を上げるために何を行えば良いか。

5:Google AdSenseでやってはいけないこと
Adsenseのポリシーを熟読する事の必要性やうっかりやってしまいそうな禁止事項など。警告メールやアカウントが停止になった時はどうすればいいのか。

6:月額報酬1万円の壁を超えるために
ある程度収益を上げている人向けに、収益の伸び悩みにどう対処するか。

今後ゼロからブログを始めたいという人も、これを読めばスムーズにAdsenseが開始できるはずだ。ある程度収益を上げている上級者も復習と今後の方針を見直すための良い一冊となると思う。

 

ブログ飯 個性を収入に変える生き方

ブログ飯 個性を収入に変える生き方

 

 

↓気に入ったら応援していただけると嬉しいです (^^)/
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ にほんブログ村